早漏にも2種類のタイプがある?どうしたら克服できるのか?

早漏にも2種類のタイプがあると思います。体感が耐えられないタイプと視覚で耐えられないタイプです。体感で耐えられないタイプは高いオナホールなどを買って改善すれば多少なりとも効果はあると思います。しないよりかは絶対にマシでしょう。そして視覚的に耐えられなくてすぐイってしまう人は案外すぐに改善できます。

http://weheartit.com/entry/206417992/in-set/102077218-couples?context_user=swagname

<h3>深呼吸をすれば驚くほど持続力がアップ!</h3>

視覚で耐えられない人は、深呼吸をしてください。よく緊張しているときに深呼吸をすると落ち着きますよね。また、何かつらいことがあっても深呼吸をすれば冷静に自分を分析でき自分をコントロールできるようになります。

一度セックスのときに深呼吸をしてお互い楽しむのもいいと思います。

しかし挿入時に深呼吸をしている暇はありませんね。セックスはムードが大事なので深呼吸などしてプレイを一度中断したらせっかく積み上げたものが0になってしまいます。だから挿入しているときに息を吐く時間を長くしてください。時間的には8-10秒くらい時間をかけてゆっくり息を吐いて、息を吸う時間を2-3秒くらいと短くしてみてください。

自分でオナニーをすればわかりますがほとんどの人がオナニーでイクときに呼吸を止めてシコシコしているのではないでしょうか。息を止めたり、吸ったりしてしまうとおそらく息を吐くより興奮してしまうんだと思います。

この深呼吸法をマスターしてセックスに望んでみてください。

large-2

<h3>これだけでもまだ早漏が直らないという人</h3>

まだまだ改善への方法はありますよ。挿入しているときに少し腕に負荷がかかるような体位に挑戦してみてください。これはけっこう辛いんですが気持ちよさよりそのうち筋肉の負荷のほうが上回るので意外と肉体的には疲れますが長持ちはすると思います。いつもやると疲れるのでイキそうになったら腕に負荷のかかる体位に誘導してみてください。

large-3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です